(*」´□`)」梅雨明けですよー

皆様こんばんは。

水戸部塗装施行班長の古城でございます

┏○ペコッ

 

待ちに待った梅雨明け宣言!

からの〜いきなりの猛暑日( ̄▽ ̄;)

7月から猛暑日が続いた去年に比べれば

まだいいほうなのですが

今週の暑さはさすがにこたえました

_| ̄|○ il||li

 

とはいえ夏はこれから☀︎*.。

暑さに負けない体力作りと熱中症対策をしっかりとりながら今年の夏も頑張ります

(`・ω・´)ふんすっ!

 

気温は高くても待ちに待った夏晴!

という事で今週は屋根塗りweeeek

まずは先月からお世話になっております

寒河江市K様邸で1F屋根の上塗り2回目

 

長引いた雨で最後の最後で足止めをくらってしまいましたが無事完工。

K様、一服のお心遣いと工事期間中の御協力ありがとうございました(*´ω`*)

続いてこちらも寒河江市K様邸で屋根塗装。

以前は施主様がご自身で塗装していた屋根

お話しを伺うと最後に塗装したのが2年前らしいのですが屋根に上がってみると錆が生じ穴が空いてる箇所も( ̄▽ ̄;)

ホームセンターに行くと錆止め不要の屋根塗料やインターネットで私達が扱うような屋根塗料が手に入れやすく

以前からご自身で塗装される方や昨今のDIYブームで自分で塗ってみたけどすぐ錆が…

なんて事も( ̄▽ ̄;)

そこで大事なのはしっかりとしたケレン作業等の下処理(´-ω-)ウム

錆の上にそのまま錆止め塗料や屋根塗料を塗装しても塗料の付着が悪くすぐ剥がれ

塗料の中で錆の侵食が…

そんな時は私達、プロにお任せください

( ̄^ ̄ゞ

錆が生じてる箇所は電動工具や手作業でしっかりと錆を落として

屋根洗浄時、トラベロンシートを用いて汚れ落とし&目粗し

屋根がしっかり乾いたら錆止め塗料を塗装し

最初の写真に写ってた穴を変性シリコンのコーキングで埋め

シリコン塗料で上塗り。

弊社では季節に合わせた適切なシンナー量で希釈し

適度な厚塗りで塗装するので艶も長持ち

 

 

腐食が進行し

塗装じゃどうにもならなくなると費用が高くなる屋根の葺替え…

そうなる前に是非ともプロの技をご検討くださいませー

Bye(´・∀・)/