雨養生、強化ver、1滴たりとも濡らせはしない、よ

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
引き続き寒河江市内、W様邸にて、塗装箇所を雨から守るための雨養生、という作業を行いました。
DSC_0280
DSC_0281
DSC_0282
DSC_0283
こんな感じで、建物四方、上から下までビッシリ貼らせていただきました。
雨の入る隙はありません。
天気予報は、雨が続くらしいので(そりゃ梅雨ですから)
これで準備万端😏
で翌日、予報どおり土砂降りでしたが壁の方は全く濡れず、むしろ足場の中の方が他より安全なくらい。
お客様も安心してくださいました(^-^)
とりあえずは、自分も安心して作業出来そうです。
ちょっと蒸し暑いですけど。

劇的ビフォーアフター(ノ゚ο゚)ノ 

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
今回は、寒河江市内のW様邸で洗浄作業を行いました。
DSC_0276
紅い長靴がトレードマークの古城さんとの協力作業です。
屋根、外壁共に、長年の大気中の埃、汚れ、藻等で黒ずんでしまってましたが、高圧洗浄機と研磨剤入たわしによる手洗いでピカピカになりました。させて頂きました!
こんな感じです↓
外壁
DSC_0265
DSC_0273
雨樋
DSC_0268
DSC_0269
屋根
DSC_0259
DSC_0261

ベランダ
DSC_0271
などなど
仕上がり、後後の耐久性に影響する大事な作業です。
ほかにも、塗装とは関係ない土間等もまとめて汚れをシュバッと追放しました。
洗浄後、引き続きお仕事させて頂きます。
にしても暑かった💦もはやカッパなんていらない季節ですね(´・_・`)着たら蒸れるし着ないと濡れますが、自分は後者の方がマシですね。
すぐ乾きますし、精神衛生上……ね…

大津部長の現場にて

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
今回は、外壁や各所養生、下塗りが終わっていて、塗る準備万端でスタンバってる大津部長の現場に途中から参戦してきました🏃
1467577030280
写真は上塗りです。外壁の模様の凹凸が結構あるので、ローラーも毛丈の長いものを使用し、塗り残しのの無いように慎重に塗装しました✌
今回塗装させて頂く色のイメージ的にモダンでスタイリッシュな仕上がりになりそうです。(あくまで個人の感想です)
この現場のこだわりや進捗状況の続きは大津部長のブログにて。

順調に順調に進行中

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは!
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
引き続き寒河江市内M様邸の進行状況です。
DSC_0228
縦樋上塗り完了✌
DSC_0224
エアコンのカバーも上塗り完了。もちろん2回塗りです。
DSC_0225
ボイラーが収まっていた囲いのトタンも、そうじ、目粗し、錆止め塗装のうえ上塗り。建物のイメージを壊さないように破風と雨樋と同色です。
DSC_0226
ベランダ廻りも、もともとはほぼ朽ち果てていた感じでしたが、大工さん、外壁屋さん、板金屋さん、防水屋さん、シール屋さんの協力のもとの、見違えりました✨✨
色合いも、モダンでスウィートな雰囲気に(あくまで個人の感想です)
後はそうじと手直し、見直し、取り外したもの等の復元を行い足場解体です✌

順調に進行中🏄

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは!
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
引き続き寒河江市内M様邸にてお仕事中です😊
前回貼れませんでしたので、建物正面の進行状況を、
DSC_0213
外壁のひび割れ補修完了
DSC_0218
正面は他の面よりも劣化が進んでましたので下塗り材の希釈率変更のうえ下塗り完了✌
DSC_0215
古城さんからは軒天と木部のひじょーに細かい作業を、朝から晩まで頑張って下さいました。流石の集中力です👤
DSC_0227
上塗りも無事完了です✌
お家のイメージもガラッと変わりました😊この調子で最後まで気を抜かず楽しく仕事します🏄

雨対策☔💃

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
今回も、引き続き寒河江市内、M様邸にて、シール工事と重なり作業が出来なかった建物正面の壁塗装のための養生作業を行いました。
が生憎の雨、しかもちょっと強い雨☔そこで、雨養生の出番です😏
雨養生とは、塗装するものを雨や雪からビニールで守り一切濡らさない為のものです。今回は雨が強めでしたので、
DSC_0214
足場の三段目↑
DSC_0220
二段目↑
DSC_0221
一段目↑と三段構えです✌これで壁に一切雨は当たりません。万が一当たるところがあれば、即、修繕、強化します🔧お陰で問題なく壁の下塗りを完了させることが出来ました‼
この作業も、おおよそのやり方はあるのですが、それを真似るだけでは対して効果はありません。建物と足場の作りや水の流れを考えていかに塗装物から水を遠ざけるか、現場ごとに試行錯誤します😏時にはこの雨養生だけで半日以上掛かることもありますが、雨の影響を一切受けずに仕事が出来るなら安いもんです😋
お客様が、上から下まできっちり覆われてる雨養生をご覧になられると、逆に安心さえしていただくこともあります。
勿論雨の日の作業は極力避けたいのですが、この時期はなかなかそうはいきません。お客様からすれば不安な所もあるかもしれませんが、その不安以上の対策をしっかり取ることでむしろ安心していただけるような、そんな仕事をしていきます!

☀☔降ったりやんだり晴れたり🌈⛅

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

水戸部塗装、塗装部職人の市川です。

今日は破風、軒樋を全部仕上げるつもりでしたが、天気の神様の機嫌がよろしくないらしく、お昼過ぎのいきなりの土砂降りであえなく中断😓

天気予報は晴れだったんですけどねぇ、怪しい雨雲がその辺に飛んでたんで早めに塗装作業はやめておきましたが…

土砂降りでももちろんすることはあります。DSC_0210 軒天の木部の間は塗装可能でしたので。この木部は木目を残す仕上げなのでぶつけないように(当然ですが)慎重に塗装します。

また晴れてきましたので破風を塗るため水を飛ばし拭いてたらまた土砂降り😓

神様フェイントですね(^-^) …どうか鎮まりたまえ…

そしたら、今度は遠方までスカッと晴れてきたので、しっかり水分を飛ばし乾燥させて夕方、破風塗装再チャレンジ!DSC_0207

無事、2階の破風、雨樋塗装完了です☀

この時期の天気に関しては変わりやすく予測しにくいので、万一のことも考え臨機方変に対応します‼

DSC_0208

帰り際、ついに神様降臨したみたい。

明日も引き続き頑張ります‼

気象衛星ひまわりさんも頑張ってください…

いい天気で何より…

いや、そうでもないですねぇ!暑いです、蒸し暑い…

と毎年言ってますねぇ、まだ6月ですが、先が思いやられます😅と毎年言ってます。

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

水戸部塗装、塗装部職人の市川です。

そろそろ水筒を持ってこないと…いや遅いか…

去年はサーモスの2リットル水筒にはお世話になりました😌それでも全然足りないですけど…

そのサーモス、無いんですよねぇ…どこにしまったっけ?ぼくのサーモス。

この気温では水筒必須なので早めに準備しないと!

はい、寒河江市内のリフォーム現場の進捗ですが前回で下塗りまで終わりましたので

DSC_0198 まずは外壁上塗り1回目、凹凸があるため材料が溜まらないように、凹部の塗り残しが無いように気を付けながら塗装します。DSC_0200 続いて軒天塗装…の前に軒天の釘の錆止め塗装を行ってから

DSC_0199 上塗り。2回塗りです。外壁も大きめの2面は仕上がりました。

写真はこれだけですが(汗)軒天8割、外壁6割くらい今日で仕上がりました;-)

もとの色より明るい色ですのでだいぶお家のイメージもガラッと変わりました😌

一緒に頑張って頂いた古城さんお疲れ様でしたm(__)m

チームワーク良く🙋🙌🙆🙏

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

水戸部塗装、塗装部職人の市川です。

今回は寒河江市内のリフォーム現場にて、ベテラン3人+自分の4人で養生~外壁下処理~下塗りを流れるように行いました👍

塗装部は屋根塗装以外まだ何も手付かずですので、まずは養生作業。DSC_0194 ↑見えにくいですかね?土間、窓、その他諸々を養生し塗装しないものへの汚れを完全シャットアウト!この養生作業も、ただの塗料飛散防止の為だけでなく、実はかなり仕上がり後の見た目に関わってくる非常に重要な作業なんです😏

詳しくは、後ほど解説します🙆

で、お次はクラック(ひび割れ、穴)補修DSC_0191 外壁に適した材料を状態に合わせて使い分けます。⬅後々差がつくポイント☝

仕上がり後に、隙間が目立ってくるサイディングの会わせ目もDSC_0189 ⬆(これも分かりにくいですが白い所)かなりの量ですが、全部埋めます。仕上がり後、この隙間が目立つので。地味で根気のいる作業ですが大事です…目立つので!

着々と準備が出来てきたら、後ろからローラーマンが下塗り開始!追いかけてくるように…🏃 DSC_0193 下塗りですが、結構真っ白になります。上塗りの材料が白系ですので、下地を整えつつ仕上がりやすくもなります☝

そんなこんなでうまく協力して綺麗に早く予定通り進めることが出来ました😏

一緒に頑張って頂いた(大変なところをしていただいた)先輩方ありがとうございますm(__)m

続、屋根塗装☀


どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

水戸部塗装、塗装部職人の市川です。

今回は、前回の寒河江市内T様低の屋根塗装の続きです。なかなか天気のいい日が続かったのですが今回は晴れていい屋根塗装日和でした。

まずは前回で残った箇所のビフォーアフターから…

DSC_0173 ~からのDSC_0174 きれいですね😋

DSC_0172 反対側の大きめの下屋根もDSC_0175 古城ローラーマンさんが順調に仕上げてくださいました。DSC_0178 玄関前の小さな屋根もしっかり下処理して塗装しました👍

これにて無事完了です😏

とても天気が良く、塗料もよく伸び順調に進みましたが、この時期、日射しが強いと屋根のトタンがものすごく熱くなって足の裏が熱い!♨💨

万一、素肌が触れたりすると熱ッ!てなります。お肉がレアに焼けるかもしれません…しませんが…

足裏の感覚が分かりやすいので靴底の薄い靴を履くのでなおさらです😅

終わった後でもしばらくヒリヒリしてます…慣れましたけど😏

明日も頑張ります‼