新入社員、入社🎉

どうもおはようございます、こんにちはこんばんわ。
4月1日、新入社員の大沼雅貴くんがめでたく入社しました。まずは、おめでとう❗
入社初日はオリエンテーションということで、これからどういう流れで仕事をしていくのか等簡単な説明と、雑談など笑。それと仕事で使う道具の買い出しと使い方の説明をしました。
二時間弱くらい買い出しに連れ回したんですが、どんな作業着を着るかとか、こういう便利な道具もあるよーとか色々と話し合いながら本人も自分も楽しみながらの買い物です笑
ちょっと緊張してて初々しいというか、自分が入社したときの事を思い出しながらの一日でした。


でフル装備❕なかなかベテランな見た目です
でも最初なので足袋をはくのに苦戦してましたね。でも自分も最初に履いた時はなかなか履けずに現場でパタパタしてました笑。すぐ慣れます😄
とまぁ本格始動は3日からですが、これからどう成長していくのか楽しみです😊
最初は慣れないことだらけで心も体も疲れると思いますが徐々に仕事の楽しさを覚えていってくれるといいですね。自分も、自分が入社した頃の事を思い出しながら、大沼くんが一日でも早く一人前に慣れるように教えていくので
大沼くん❗、一緒に頑張ろー❗

あ、あと大沼くんも虫が苦手らしいのでそれも克服していきましょう。ちなみに自分は今でも大っっっっっ嫌いですけど。殺虫剤も買っとくとよかったね、、、

今年の冬は🏂

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんわ、そして、お久しぶりです。水戸部塗装の市川です!
しばらく更新しておりませんでしたが会社の方は冬場もそれなりに忙しく稼働しておりましたので御安心を笑

まずはこちらの写真を、、
毎年恒例の会社のトラック&軽トラ磨き。ピカピカですね😏汚れ落としから始まり全面コンパウンド研磨をしワックスがけ。現場の仕事と同じように徹底的に丁寧に磨いております😏
他にも、、

こういった倉庫の中での塗装作業もあり、中には建物外部に付く装飾品、数百本の塗装などなかなか塗りごたえのある仕事が沢山でした。
雪国のペンキ屋さんも、暇ではなく徹底的に雪対策したり繁忙期に向けて倉庫の整理、仕事道具の手入れと色々と工夫してお仕事しております。
そして最近、徐々に現場が活発になってまいりましたのでしっかり体調を整えて頑張ります!

お天気よろしいようで‼屋根塗装☀

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。水戸部塗装、塗装部、職人の市川です。
10月に入ったあたりから秋晴れが続いたおかげで洗浄済みの屋根の塗装が無事完了しました☀
dsc_0106
dsc_0108
dsc_0110
dsc_0112
dsc_0114dsc_0116
dsc_0118
全体的に塗膜は薄く劣化してましたが錆はそこまで広がってはおらず、塗るにはベストなタイミングでした😊錆部は機械によるケレン作業の後、錆止め塗装をしっかり行い、塗膜劣化による塗料の艶ムラが出ないよう希釈率調整のうえ上塗り🎶完了❕

にしても最近めっきり(自分は❕)涼しくなりましたねぇ(人によっては恐らく寒い)。
ですが、日中の屋根の上はまだまだ夏です。汗が止まりません💦が、日陰に入ると途端に寒い。着るものに困ります😓風邪を引かないように、少し寒いよりはちょっと暑いくらいの服装で過ごします。
皆さんも風邪にはお気を付けてm(__)m

雨の多い9月でした。。。

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。水戸部塗装、塗装部職人の市川です。

タイトル通り9月の山形は雨ばかりでしたねぇ(´O`)°゜
後々降る分の雨が先に降っただけのこと、、、というポジティブ思考で仕事してます。
現場の方は雨対策をしっかり行いながら進めましたが、どうしても進捗が遅れてしまいがちに。
でもこういう時こそ焦って無茶はせずに、確実に現場を進行するよう心がけます😏
ですが塗装前の洗浄作業は問題なく行えますので雨の中バリバリ洗浄してまいりました。
dsc_0096dsc_0089
dsc_0086
毎度お馴染み手洗い&高圧洗浄でしっかり汚れを落とします。
塗装完了後の状況は、容量の関係上別のブログにて。
10月は良い天気が続くことを祈ります。dsc_0060
にしても、秋ですねぇ。。( ´△`)

へい!親方!

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
今回は米沢市にて、塀、を塗装してきました。
母屋はたしか………2年くらい前に新築工事の塗装をさせていただいた現場です。
今回は、塀、です。
これ↓
dsc_0024
塗料を高圧で吹き付けて模様を作る仕上げです。
で、困ったのが養生作業。😖💦吹き付け仕上げは塗材の飛散が激しくいつも以上に広く大きく強く養生しなければ行けません。ちょっと大袈裟な養生くらいが適切です。
いつもなら足場+メッシュ張りのおかげで現場の外まで材料が飛ぶなんてことは無いですが(あったらマズいですよ)今回は足場なし……どうやって立体的に塗装物を養生するか山田主任とひじょーに試行錯誤しました。
朝から、「こうしたらいいんねが!!やっぱす、こうが!!」「いや、これはこっちの方が、いややっぱりもうちょい上で」‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
で無事養生完了。密着を良くするシーラーを塗装し
dsc_0023
上吹き🎉
dsc_0027
うん、美しい。
山田主任、暑いなかお疲れ様でした。

とある真夏の一日でした。

もう秋です……

が!この間の夏の現場報告を💨
どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
dsc_0031
のどかですねぇ、場所は蔵王をちょと上ったところ。以前も塗り替えでお世話になったY様邸。
8月後半の猛暑日にお仕事させて頂きましたが、標高が高くY様曰く下よりも2~3℃涼しいとのこと。確かに、トラックを降りてすぐに体感しました。酸素濃度は特に変わらずですが、あ、COOLだな、と。
おかげで仕事もずいぶん捗りました😏
dsc_0033
目荒らし&高圧洗浄ののち錆止め塗装
dsc_0036
母屋上塗り。塗膜がそれなりに残ってましたので問題なく艶もピカピカピぁ。
dsc_0041
うん❗眩しい。
小屋の方も
dsc_0042
うん❗田んぼとのコントラストが素敵。
写真はありませんが💦車庫の方もキレイに仕上がりました‼
山の上ですので天気の急変を心配してましたが無事屋根塗装完了。
Y様には休憩の時に自家製の果物等も頂きありがとうございましたm(__)m

屋根塗装week ☀💦

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
水戸部塗装、塗装部、職人の市川です。

夏ですねぇ😏暑い。猛暑日が何日か続きました、熱中症にはくれぐれも気を付けたいと思います😓毎日4リットル近く水分をとってますが、そのせいで逆にお腹を壊しそうです…気を付けます。まぁ夏ですからね。

で、つい先日完了した寒河江市内S様邸の報告を。
主に屋根と塗装と二階の外壁塗装がメインです。写真がたくさんあって重くなってしまうので、複数回に分けて報告します。
車庫DSC_0386
母屋とお蔵DSC_0378DSC_0380
破風、雨樋DSC_0399
二階外壁DSC_0400
仕上がり状況です😄
今回は、全体的に細かい錆が多くありましたので、全面、機械を使用してケレン(錆落とし)作業と全面錆止め塗装をしっかり行いました👍
ちなみに、降雨後DSC_0385
つるんつるんに撥水しております😏

S様、毎日、一服時に冷たい飲み物を用意していただき、またDSC_0381
手作りのスイカや桃まで頂き本当にありがとうございました。大変美味しく頂きました😊
お世話様でしたm(__)m

進捗状況👌

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

水戸部塗装、塗装部職人の市川です。

寒河江市内w様邸の進捗状況を…

 

まずは下塗りにて荒れた素地を整えて、上塗りとの相性の良い下地にします。DSC_0310

DSC_0311でしっかり乾燥させた後、

1468858906927

上塗り1回目と

DSC_03132回目、今回はもともとの下地の状態と模様の凸部の塗膜が薄くなりがちになってしまう恐れを考慮し、いつもよりも濃いめの材料で塗装しました👌

屋根の方も、自分が少し現場を離れている間に古城さん達が仕上げてくださいました、ありがとうございますm(_ _)m

14688589166921468858923009

真っ黒なストレートなブラックにてクールかつシャープな仕上がりに。(あくまで個人の感想です)

外壁と屋根もほぼ終わりましたので後は破風、雨樋、幕板など細い所の塗装になります。窓の養生ビニールもほぼすべて撤去済みです。

W様、暑い中窓をいくつか閉め切らせてしまいご不便お掛けしましたm(_ _)m

この時期は、お客様は勿論、塗装する側も一刻も早く養生を撤去できるように、もしくは開閉可能な場所をいくつか設けるようにうまく段取りを組んでいきたいもんです。暑いので。

お客様にはなるべく普段通りの生活を送れるように気遣って明日も引き続き頑張ります👋

 

ちょっと苦戦中

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
引き続き寒河江市内W様邸にて、養生(塗装しない箇所を塗料の飛散から守る作業)を行いました。が!
前に塗装工事をした他塗装業者さんが雑だったらしく、塗装しない箇所への塗料のはみ出し、飛散がひどく、
DSC_0293
また
DSC_0292

前回の養生テープも結構残ってる始末。本日の作業はこれらの掃除から始まりました。特に前回の塗料のハミ出しのせいで、今回の仕上がり後のサッシの端っこのラインを変更せざるおえない状況に。
それでも、臨機応変に綺麗に仕上げてみせます。
1度こういった雑(こう言ったら失礼ですが)な仕事をされると、次の塗装工事にまで影響してきますので、自分たちも改めて気を引き締めて丁寧な仕事をしなければ、と思いました。
何気ないたった刷毛ひと塗りでも、その後何年、何十年と残りますからね。

雨養生、強化ver、1滴たりとも濡らせはしない、よ

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
水戸部塗装、塗装部職人の市川です。
引き続き寒河江市内、W様邸にて、塗装箇所を雨から守るための雨養生、という作業を行いました。
DSC_0280
DSC_0281
DSC_0282
DSC_0283
こんな感じで、建物四方、上から下までビッシリ貼らせていただきました。
雨の入る隙はありません。
天気予報は、雨が続くらしいので(そりゃ梅雨ですから)
これで準備万端😏
で翌日、予報どおり土砂降りでしたが壁の方は全く濡れず、むしろ足場の中の方が他より安全なくらい。
お客様も安心してくださいました(^-^)
とりあえずは、自分も安心して作業出来そうです。
ちょっと蒸し暑いですけど。