山形市内アパート改修工事。の記録📖

どうもおはようございます、こんにちは、こんばんは、水戸部塗装の市川です。
冬→夏、中間は無いんだな。この間まであれほど寒かったのになぁ。今じゃ天窓全開、パンイチで過ごせそう。自分が暑がりなだけだと思ってましたが最近はそうでもないようです。
あとクーラーボックス買いました。現場用に。大事に使いたいですね。
現場報告いきます!
前々から弊社が色々とお世話になっておりますh様の山形市内アパートの塗装工事を約1ヶ月半ほど行ってました。


まずは洗浄。

劣化した塗膜を落とすため、手で擦り落とした後高圧洗浄機での二段構え。
洗浄機で落ちない汚れは手で擦って、手で落ちない汚れは洗浄機で。


んで養生作業。
入居者様がよく通る場所は念入りに注意喚起を行いなおかつ毎日の生活に極力影響の無いように気を付けながら塗装作業を行っていきました。

2階の外壁は白

一階は濃いめのグレーにて塗装。
外観の色合いもその時その時の流行りの色があるらしく今回をその時流行りにのってモダンテイストな色合いに仕上がりました



アパートの文字等細かい塗装物も勿論ひとつ残らず塗装します。

屋根もなかなかボリュームがありましたが多いときで5~6人で確認しあいながら塗装しました。

↑プロパン保管庫などの足場解体後の周りの塗装物もしっかり塗装。

基礎も劣化していたのでひび割れ等もしっかり埋めて基礎専用塗料で塗装。
したのですがafterの写真を撮り忘れてしまいました。
けっこうキレイで自然にしあがっていい感じだったのですけど。
と、そんなこんなで無事完工!
長期間塗装工事にご協力いただいた入居者の皆様、ありがとうございました。
またh様にはいつも弊社にご依頼くださりありがとうございました。